トヨケイショウテンは、人に優しい環境商品を取り扱うショップです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

トヨケイショウテンでは、環境商品をお取り扱いしています。
世界共通の課題である環境汚染問題を私達一人一人が共有し、改善に取り組むことが必要と考えます。
人に優しい環境商品をご提案します。

新商品情報 え~24時間で生ゴミが消えちゃう

商品名   「Dr・KID生ゴミ消滅システム」
生ゴミ処理の方法は、焼却や堆肥化など種々ありますが、「生ゴミ消滅処理システム」は、「KID生ゴミ消滅有機残渣消滅システム」と言い、土に好気性細菌群(IWAO菌)を使用し、生ゴミや有機残渣を投入、物質の消滅処理の方法です。悪臭の発生もなく焼却処理もしない安全な低コスト処理の仕組みです。
 食品工場から出る牛、豚、鶏等の内臓の残渣、魚介類の残渣、野菜クズ、食品店残渣等々、生ゴミ処理と有機残渣処理に優れた能力を発揮します。従って残渣処理は物質消滅のため、最終残渣処理は発生致しません。残渣処理できないものは、貝殻・大型動物の骨・プラスチックビニール類・金属・木・ガラス・紙・食器類・有機溶剤などです。
 主な特徴は ①ゼロエネルギーでダイオキシンゼロ、CO2ゼロを実現②処理コストを削減します。③処理能力が優れています。④悪臭を抑えます。⑤安全性に優れています。⑤少量の有機残渣でも処理が可能⑥環境改善面でも優れています・・などです。
 費用は、リース契約で月々のお支払いになります。契約期間は、機種の耐用年数によります。
 大手企業も採用しております。一日の残渣処理能力の機種は、現在25㎏・50㎏・500㎏・1㌧の処理能力のある機種を揃えておりますが、残渣処理量に応じ、対応できます。
 機械は、株式会社村上製作所の自社工場で製造しております。
是非、お問い合わせ先にご相談下さい。
 今、注目の商品です。
本品の開発は:ドクターキッドJP環境学博士事務所

新商品情報 放射線物質を取り除く
       郡山市冨久山クリーンセンターリサイクルプラザでの実験

商品名 「KEN式除染システム」
 このシステムは放射線で汚染されている物質から放射線物質を取り除くために研究開発されたものです。
 主に、汚染土(汚染された土)や汚染水(汚染された物質を含む水)の除染に効果を発揮します。また汚染水の体積を大幅に減少させる能力を併せ持っています。

■汚染土の除染方法と、除染の結果排出される汚染水の処理方法
1.汚染土を洗浄処理機の中に入れます。
2.汚染土を洗浄溶液で洗浄します。
3.汚染土と洗浄溶液を分離します。
4.除染された土(旧 汚染土)を計測し、問題がなければ大地に戻します。
5.汚染土を洗浄した結果、汚染された洗浄溶液を汚染水処理機に投入し体積を1%以下  にします。
6.汚染水処理機内に残る最終残渣は、高濃度な放射線物質を含むものと考えられますの  で、日本国内 で通常行われている処理方法で処理します。

■汚染水の除染方法
上記5と同じ手法で体積を1%以下にします。
通常、水分は熱処理して体積を減少させますが、KEN式除染システムの除染水処理機は熱処理を行わずに体積を減少させます。
 有機物を多く含んだ汚染水も処理します。
※以上のことが、郡山市 郡山市冨久山グリーンセンター「リサイクルプラザ」での実験結果から,
汚染土の除染また原子力発電所に貯蔵されている多量の汚染水も、このシステムで改善できることが実証されました。
 今も、福島原発事故による除染の遅れ、毎日のように汚染水が増え続けている現状、地元の人達の事を考えたとき、一日でも早く、この処理機を使用できることを望んでおります。地元の市町村長様のご検討頂けることを期待しております。
本品の開発は:ドクターキッドJP環境学博士事務所

☆ドクターキッドJP環境学博士事務所の開発商品のご案内
取扱店:お問い合わせ先 東京都八王子市横山町3-9
        ユ)トヨケイショウテン
         TEL 042-646-1003
         FAX 042-645-3348

活動

環境商品の紹介活動

2013年5月21日~24日にかけて、環境省、国土交通省、農林水産省、文部科学省、東京都他の後援で、東京ビックサイトにおいて開催された。

2013NEW環境展に、ドクターキッドJP環境学博士事務所の開発商品を出店。

生ゴミが消える「KID式生ゴミ有機残渣消滅システム」については、多くの来場者の方々の言葉が、画期的なシステムと絶賛されました。

活動

環境商品の紹介活動

2013年5月21日~24日にかけて、環境省、国土交通省、農林水産省、文部科学省、東京都他の後援で、東京ビックサイトにおいて開催された。

2013NEW環境展に、ドクターキッドJP環境学博士事務所の開発商品を出店。

生ゴミが消える「KID式生ゴミ有機残渣消滅システム」については、多くの来場者の方々の言葉が、画期的なシステムと絶賛されました。